🦉フクロウ作り🦉&🌳ぽぷらの樹を作ろう🌳【ぽぷらの樹 東住吉】

こんばんは😆❣️
ぽぷらの樹東住吉です‼️

11/18(土)に
🦉フクロウづくり🦉と🌳ぽぷらの樹を作ろう🌳
の2つの活動を行いました❗️

午前中に🦉フクロウ作り🦉を行いました。

児童にフクロウの身体の部分として好きな色の画用紙を選んでもらい、羽根の部分は白い画用紙にしました❣️

フクロウの顔や好きな絵を描いてそれぞれの個性あふれるフクロウを作ることが出来ました😊⭐️

最後に壁に貼って笑顔で記念撮影を行いました📸

フクロウ作りに参加していた児童は年齢層が低めだったため、ハサミの使用はスタッフのみで行いました。

その中でも「自分で作った」という満足感を感じてもらうためにご自身で色を選んでいただきました。☺️

また、色画用紙を用意し提供する際は必ず全色人数分あることを確認してから提供しております。

紙が足りなくて使いたい色が使えなかった」「自分だけ仲間はずれ」という悲しい気持ちを防ぐために、人数分無い色は選択肢に入れないように配慮しております。😌

午後からは🌳ぽぷらの樹を作ろう🌳を行いました。

スポンジや指に水性絵の具を溶かしたものをつけて、葉っぱの部分をみんなで作りました。

スポンジでのスタンピングでの絵と、指や手のひらでの絵はテイストが違うので、お友達の作品をそれぞれ見ながら「このやり方いいな!」と新しい発見を取り入れながら何枚も何枚も色々な作品を作ってくれていました❣️

抽象的な絵から、具体的な絵まで沢山な素敵に絵が集まりました😊

乾いたあと、葉の形に切って貼り付けて大きな壁面にしました🥰❣️

みんなが楽しく一生懸命に作ってくれた一つ一つの作品が大きな1つのとっても素晴らしい作品になりました👏🤩

児童の中には【ASD】や【ADHD】といった特性がある方がいらっしゃいます。

【ASD】【ADHD】の特性がある方の中には「失敗を極度に恐れる」という方もいらっしゃいます。

周りのスタッフやお友達がどんなに励ましても失敗を受け入れらないこともあります。😌

今回は失敗を限りなく感じる場面が少なくなるよう、指やスポンジでのスタンピングをすることで「抽象画」を描いていただきました。

また、たくさんの紙を用意することで例え児童の中で失敗があったとしても「やり直し」ができるよう、環境配備を行いました。😊

活動を始める際に

どんな作品でも失敗じゃないよ」「もし失敗しても紙はたくさんあるから大丈夫だよ

とお伝えすることで安心感を持って活動に参加することが出来ていました。👏

思っていなかったところに色がついたり、色んな色をみんなが使うので色が混ざって思っていた色と違った色が紙に描かれた時も

え!?こんな色に!?😳」「思ってたのと違うけどいい感じになった!🤣

と前向きなみんな発言を発信してくれていました😆⭐️

普段口数の少ない児童もポロッと「先生、楽しい😊」と教えてくれました。感動です😭✨

「楽しい」という言葉はスタッフの大きな原動力、励みになります🥺

活動に参加されている児童が最後まで笑顔で楽しく参加できるようスタッフ一同、これからも一生懸命努めて参ります😌

#ぽぷらの樹東住吉
#放課後等デイサービス
#児童発達支援
#工作
#見学受付中🌼

お問い合わせ
お電話
TOP